読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスで儲けるためのタネ

タネを拾って育てることで果実=お金を手にすることができる

世の中の変化を生み出すものは何か。

マーケティング4.0、第4次産業革命

そうした時代の変化を象徴するような言葉が世の中にはあふれている。

 

こうした変化を生み出す根源はどこにあるのだろうか。

 

ムーブメントの広がりを示すイノベーター理論がある。

冒険家、野心家が行動を起し、それがアーリーアダプターに受け入れられ、人口の3割に受け入れられた瞬間に、全人口に広がるという理論だった?と思う。

 

変化の根源を生み出すものは、野心的な起業家にこそある。

その野心の生まれる根源はどこか。

 

それは憧れ、悔しみなどの感情にあるのではないか。

哲学的にはマズロー自己実現欲、イド、潜在意識、なんでも言われ方はあるが、

そういった内面の部分にこそ、変化の源はある。

 

そして1人だけの欲求にだけでは変化は生み出せない。

その感情、意識、考え方、未来に対して多くの人が共感した時に初めて

ムーブメント=変化が生まれる。

 

だからこそ、それは根源的なことでなければいけないし、世の中の本質を付いていなければいけない。

 

より素直に捉え、常識を含めた考え方に縛られない思考こそが一番重要な存在だ。

 

そしてそれは誰にでも持っていることなのだ。

 

だからこそ、チャンスは平等であり、より自分に対して素直に生きていくことが幸福を高める。