読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスで儲けるためのタネ

タネを拾って育てることで果実=お金を手にすることができる

自己未来

 

今まで将来について考える時間はどれくらいあったらだろうか。

 

そして時間は有限であると感じている瞬間はどれくらいあるだろうか。

 

身近に死を感じた瞬間にふとそういったことを思い出す。

先延ばしにしていては、永遠と理想とする姿に近づかない。妥協した瞬間からは、後悔しか生まれない。

 

自分のキャリアを考える上で2つポイントがある。

1つは理想となるゴールから落とすこと。

2つ目は今の好きなこと、得意なことからゴールを作ること。

 

どちらにしても今の自分とゴールとが結びついている状態になる。この線が繋がっていないと迷走の旅に出ることになる。

 

幾度となく、頭ではわかっていても自分にぴったりのキャリアがあるのではないかと探し回っていたが、答えは自分しか知ることはない。

 

自己啓発本やビジネス本もワクワクするし、楽しいがあくまで手助けの1つにしかなり得ない。

 

だからこそ自分の声に耳を傾けながら、ゴールへの道筋を作らなくてはいけない。